日々感じる政治への想いを

ただ今は力強い必勝のご決議を賜り、誠にありがとうございました。

組合員の生活を守るために日々ご奮闘されている組合役員の皆さまには、来年7月の参議院選挙に向けて多大なるご支援・ご苦労をおかけすることになります。

私自身、大変申し訳なく思っていますが、どうか皆さまのお力をお貸しください。宜しくお願い申し上げます。

このたびは、柳澤みつよし議員のご勇退に伴い、その後継候補としての国政再挑戦となります。柳澤みつよし議員と支援者の皆さまの願いや政策を大切に継承するとともにUAゼンセンの政策実現のために是が非でも議席を死守し、将来に繋いでいかなければなりません。私自身、このことを固く肝に銘じて全力で闘いを進めていく所存です。

安倍自民党は成長戦略の名のもとに、労働者をあたかもコストのように扱おうとしています。人があってこその国であり、人があってこその経済です。人を大切にしない国には未来はありません。一見、見栄え良く見えるアベノミクス政策ですが、私たちの掲げる政策とは根源的に相いれないものであるという認識を互いに共有しなければなりません。

政治が混迷を深めている今こそ、額に汗してまじめに働いている皆さま、より弱い立場で懸命に努力しておられる皆さまの目線に立った政治が求められています。

私は、UAゼンセンの掲げる産業政策・労働政策の実現を通じて、組合員の皆さんの幸せな生活づくりを目指し、全力を挙げて闘ってまいります。

最後の最後までのご指導・ご支援を心よりお願い申し上げまして、かわいたかのりより皆様への決意の挨拶とさせて頂きます。どうぞよろしくお願い申し上げます。