かわいたかのりの最新動向をお知らせ

アーカイブ: 活動報告

厚生労働委員会での質疑(介護保険法)

 5月25日、厚生労働委員会「地域包括ケアシステムの強化のための介護保険法等の一部を改正する法律案」について2回目の質疑に立ちました。  今回は連合と日本介護クラフトユニオン(NCCU)からの要請を受けて質問を行いました。まず、現時点で既に業務過多が指摘されている地域包括支援センターの機能強化を図る上で必要となる予算や…

続きを見る

厚生労働委員会での質疑

 5月23日、厚生労働委員会「地域包括ケアシステムの強化のための介護保険法等の一部を改正する法律案」について質疑に立ちました。 地域包括ケアシステムの機能を強化し、介護保険制度の持続可能性を高めるために様々な制度改正や負担の議論は避けて通れないことは言うまでもありません。しかし、一定以上の高所得者の利用者負担を2割とす…

続きを見る

民進党 森友学園への国有地売却問題解明PT

 参議院議員会館において、民進党森友学園への国有地売却問題解明PT会議を開催、籠池泰典・森友学園前理事長からのヒアリングと質疑応答を行いました。籠池前理事長からは、森友学園側の弁護士や設計業者のやりとりのメールの資料が提出され、メールには「約3メートル以深には廃棄物がない」などと記載されていました。国との売買契約では地中…

続きを見る

厚生労働委員会での質疑

 5月11日、厚生労働委員会「精神保健及び精神障害者福祉に関する法律の一部を改正する法律案」について2回目の質疑に立ちました。  前回の質疑において、相模原市の障害者支援施設において発生した事件は、精神障害に起因するものではなく、法改正の前提となる立法事実が存在しないという法案の重大な瑕疵を指摘しました。その結果、法案…

続きを見る

民進党「森友学園への国有地売却問題解明プロジェクトチーム」

 衆議院第二議員会館において、民進党「森友学園への国有地売却問題解明プロジェクトチーム」を開催しました。冒頭、座長としてご挨拶をさせていただき、続いて籠池泰典・学校法人「森友学園」前理事長から、籠池氏が2016年3月に財務省幹部と面会した際「昭恵夫人の名前を出して交渉した」と報道された問題についてヒアリングを行いました。…

続きを見る

厚生労働委員会での質疑

 4月11日、厚生労働委員会「精神保健及び精神障害者福祉に関する法律の一部を改正する法律案」の審議において質疑に立ちました。  この法律は、相模原市の障害者支援施設において発生した事件の再発防止のため、精神障害者の入退院や治療の方針等について見直しを行うことが主な立法趣旨とされています。しかし、この事件の被告は精神鑑定…

続きを見る