かわいたかのりの最新動向をお知らせ

国民民主党代表選挙!「玉木雄一郎」氏、新代表へ

 国民民主党の臨時党大会が開催され、新代表として「玉木雄一郎」氏の続投が決定いたしました。
 今回の代表選挙は、大塚・玉木 両共同代表の任期が9月末までということで、8月22日告示、9月4日直接投票という日程で行われました。民主的に代表を選び、選ばれた代表の元で一致団結して、日本の未来のために切磋琢磨しながら活動していく・・・。ごく当たり前のことですが、こういうことを地道に実行していくことが信頼される政党への道筋であると考えます。我々はいたずらに他者を悪く言わない活動を行っております。それは、例え与党であってもです。批判は必要な場合もありますが、批判だけでは国民の幸せを追い求めることはできないと考えるからです。だから、今回の代表選挙においても、互いの批判より、深い政策討論を中心に行ってまいりました。自分の正当性を主張するために他者を批判する、それは、簡単な手法ですが、建設的ではありません。このたびの国民民主党の代表選挙は、そういった意味で、さわやかで建設的な議論を中心とした代表選挙だったのではないでしょうか。
 当選された、玉木新代表、そして、圧倒的に不利な状態でも立候補し政策討論を行ってくれた、津村代議士、双方に心からの敬意と惜しみない称賛を送りたいと思います。
 そして、これからが本当のスタートです。気を引き締めて、現場の声を力に変えて、大きなうねりを作り出す活動に邁進いたします。