かわいたかのりの最新動向をお知らせ

自殺対策を推進する議員の会「役員会」

 私が事務局長を拝命している超党派の自殺対策を推進する議員の会「役員会」が開かれました。
 今回の役員会では、まず自殺(自死)の現状と対策の課題について報告を受けました。平成30年度の自殺者数は、速報ベースで対前年比約7%の減となっております。自殺対策の取り組みを始めた、平成21年以降、9年連続で減少傾向となっており、自殺者数の統計をとり始めた昭和53年以来、初めて2万人を下回る可能性もあります。
 我が国の自殺者数は減ってきているとはいえ、交通事故死者数よりも多いのが現状です。誰も自殺に追い込まれることのない社会の実現を目指して、様々な制度、機能を強化していく必要があります。議連では、自殺対策総合推進センターの機能強化について協議しました。今後、自殺対策を推進するための法案提出も視野に入れて、活動を推進してまいります。