かわいたかのりの最新動向をお知らせ

3月10日、本日は大阪府にて帝人労組大阪支部の職場巡回や玄関・食堂前立ちを行い、約1,000人の従業員・組合員の皆さんに直接ご支援のお願いを行うとともに、高島屋労組第26回定期中央大会、JR西労組第2回書記長・組織部長会議、ティグレ東大阪で決意の一端を述べさせて頂きました。
高島屋労組大会では、約160名と多くの代議員・傍聴の皆さまに、軽減税率などの問題とともに百貨店業界が抱えている労使課題を政治に反映させる必要性についてお話ししました。
いよいよ残された期間は約4ヵ月となりました。最後まで一人でも多くの全国の仲間の皆さまのもとに伺い、支援の輪を拡げる活動に全力を尽くしてまいりますので、皆さまの引き続きのご支援をお願い致します。
さて、洗濯物がいっぱい詰まった荷物を持って、久しぶりに東京に戻ります。