かわいたかのりの最新動向をお知らせ

3月31日、本日は青森県弘前市をスタートし、五所川原市でサンデー五所川原店、イトーヨーカ堂五所川原店、青森市で社会保険診療報酬支払基金青森支部、イオン青森店、サンデー青森浜田店・青森店、イトーヨーカ堂青森店にお伺いしてミニ集会を開催頂くとともに、夜はUAゼンセン青森県支部主催「かわいたかのり講演会in青森」に出席して、昨日同様に青森選挙区候補予定者の田名部匡代さんと一緒に参議院選挙に向けての決意表明を行いました。 
本日の職場集会と県支部集会では、主に軽減税率が流通・サービス業に及ぼす影響や休日保育、悪質クレーマ対策などの産業政策について訴えました。特に軽減税率については、一昨日の税制改正法成立により2017年4月の消費税増税導入時に導入されることが決定しました。 
一方的に、流通・サービス産業の現場に負担を強いる軽減税率が導入されてしまうことを心から残念に思うとともに、やはり私たちが一致団結して職場の声を上げていかなければならないことを痛感させられました。国政に私たちの職場の声を届けるために参議院選挙の勝利に向けて闘い抜きます。
さて、今晩は2016賃金闘争のCグループのヤマ場で多くの組合で交渉が予定されています。深夜まで組合員の労働条件の向上のために交渉しておられる皆さん、最後まで粘り強いご奮闘をお祈りしています。共に頑張りましょう!