かわいたかのりの最新動向をお知らせ

5月23日、本日は石川県能登半島の羽咋市・宝達志水町、その後金沢市へと移動して創和テキスタイル労組、テクノウイン労組、JR西労組金沢地方本部、基金労組石川支部、シメノドラッグ労組を訪問しました。
夜にはUAゼンセン石川県支部主催総決起集会に出席しました。会場いっぱいの300名の仲間の皆さんにご参加頂いた総決起集会では、JR西労組金沢地方本部金沢地区支部、交通労連濃飛西濃運輸、基金労組石川支部の代表者の皆さまやシニア友の会柴田支部長、組織内議員の皆さまから力強い激励の挨拶を受けました。
私からは、国会における圧倒的多数に驕り、国民の声に耳を傾けなくなってしまった安倍政権に待ったをかけ、民意を尊重した政治を取り戻すために全力を挙げて闘うとの決意の一端を述べました。石川県の仲間の皆さん、有難うございました。最後までのご支援を宜しくお願いします。
明日は、富山県の仲間の皆さまのもとへとお伺いします。