かわいたかのりの最新動向をお知らせ

アーカイブ: 活動報告

予算委員会集中審議における質疑

 3月13日、予算委員会集中審議において、先週に引き続き「森友学園を巡る国有地売却問題」について質疑に立ちました。この問題は様々な問題が複合的に絡み合っていて、混乱を呈していることから、立法趣旨に則り再確認する意味で質問を行いました。  安倍総理は籠池氏を訴えないのか、土地を競売に付さなかった理由、会計法上、手続きに瑕…

続きを見る

厚生労働委員会「大臣所信に対する質疑」

 3月9日、厚生労働委員会委員会「大臣所信に対する質疑」において質疑を行いました。  まず、国民皆保険制度の維持を大前提とした上で、一部の革新的医薬品により医療費が圧迫されている問題について政府の認識を質しました。医療費に占める薬剤費の問題、オーファンドラック(希少疾病用医薬品)の薬価の考え方、医療費抑制と研究開発促進…

続きを見る

参議院予算委員会における森友問題についての質疑

 3月7日、予算委員会一般質疑において「森友学園問題」について質疑に立ちました。不透明な土地取引やあいまいな答弁によって複雑化している森友問題について、事実確認を行うことにより問題点を整理するとともに、今後の対応について政府に求めました。  まず、今後の文部科学省としての入学予定者への配慮を求めた上で、大阪府私立学校審…

続きを見る

学校法人「森友学園」の小学校建築現場を視察

 2月28日、民進党「森友学園」調査チームの一員として学校法人森友学園の小学校建設現場(大阪府豊中市)を視察しました。その後、豊中市役所の浅利市長、大阪府私立学校審議会の梶田会長、塚本幼稚園(森友学園系列)の元園児の保護者から、お話をお伺いしました。  本年4月に開校を予定しているという小学校建設現場には廃棄物を含んだ…

続きを見る

UAゼンセン政策懇話会「第7回医薬分科会」

 2月8日、参議院議員会館においてUAゼンセン政策懇話会「第7回医薬分科会」を開催しました。政策懇話会は、UAゼンセンが進める政策・制度要求の実現に向け、国会議員との連携を進める場として設置されています。政策懇話会には、流通と医薬の分科会があり、私が世話人となり政策アドバイザーとして衆・参の国会議員の参加のもと、それぞれ…

続きを見る

民進党政策審議会「厚生労働政策勉強会」

 2月6日、民進党政策審議会主催の「厚生労働政策勉強会」を今国会からスタートしました。  国民の関心の高い法案や制度等について、所属議員間で課題認識や情報の共有を図ることを目的として、定期的に行います。第1回目の本日は「公的年金制度」について、厚生労働省年金局より、制度のこれまでの歴史的経緯を含めてご説明を頂きました。…

続きを見る