かわいたかのりの最新動向をお知らせ

アーカイブ: 活動報告

11月12日、本日は滋賀県支部のシニア友の会2016年度総会でご挨拶させて頂くとともに、東レ労組滋賀支部、東レ・プレシジョン労組、支払基金労組滋賀支部を訪問し、意見交換を行いました。 政府与党が、民意を顧みることなく強権的な政権運営を行っている現在の日本は、法治国家として極めて異常な状況にあるという現状を指摘しま…

続きを見る

11月11日、本日は滋賀県支部主催の政治セミナーで講演と質疑を行いました。 また、日中は湖北に所在する近江ベルベット労組、冨久屋労組、ワボウ電子労組、KBセーレン労組、長浜自動車労組、近泉合成繊維労組を訪問し、執行部や組合員の皆さまと意見交換させて頂きました。 政治セミナーでは、次期通常国会で審議が想定されてい…

続きを見る

No Image

11月9日、本日は新潟市で開催された交通労連信越地方総支部第51回定期大会において、ご挨拶をさせていただきました。 交通運輸産業労働者にとって最も必要な「安全の確実な担保」「公正な競争環境の整備に資する事業規制」「運転労働に関するワークルールの確立」に向けて、全力で闘い抜く決意の一端を述べました。 今週は、滋賀県…

続きを見る

11月8日、昨晩のうちに岐阜県から大阪府に移動。本日は大阪地方産業労組連合会第28回の定期大会において、単組代表者の皆さまにご支援の「労働組合が政治に関わる理由」について講演を行いました。 講演では、60歳以降の雇用義務化を定めた高年齢者雇用安定法の改正作業に携わった際のエピソードを交えながら、現政権が推し進めて…

続きを見る

11月7日、本日は石川県にて小松精練労組第71回定期大会、岐阜県に移動して、西濃運輸労連第52回定期大会でご挨拶をさせていただきました。 法を執行者たるべき政府与党が、法の手続きを軽んじ、強権的な政権運営を行っている現在の日本は、法治国家として極めて異常な状況に置かれているということを訴えました。 安倍…

続きを見る

11月6日、本日は都内にてスズケン労組中央委員会で講演を行うとともに、化学薬粧労組研究協議会のビデオ撮影、全東レ労連の機関誌取材を受けました。 スズケン労組では、医薬品関連産業を取り巻く厳しい環境とそれに拍車をかけるような政府の医療費削減政策について問題提起を行いました。また医薬品を安定供給できる流通体制を堅持す…

続きを見る