かわいたかのりの最新動向をお知らせ

アーカイブ: 活動報告

財政金融委員会「参考人質疑」

 財政金融委員会での「国際観光旅客税法案」の「参考人質疑」において、参考人の意見陳述に対して質問しました。 観光振興によるインバウンド拡大を図ろうとする政策の方向性自体は否定されるものではありませんが、充分な議論も行われないままでの新税の導入は慎重にならざるを得ません。今回の新税は、「受益」と「負担」が明らかでない、今…

続きを見る

財政金融委員会「国際観光旅客税法」

 財政金融委員会「国際観光旅客税法」の法案審議において質問に立ちました。  冒頭、法案に入る前に「森友学園問題」について質問しました。近畿財務局側から森友学園に対して「ゴミをダンプカー4000台分運び出したことにして欲しい」旨の要請があったとの、昨夜のNHKニュースでの報道について事実確認を行いました。このことが事実で…

続きを見る

「北朝鮮拉致被害者家族支援署名」拉致問題担当大臣への提出

 UAゼンセンは、北朝鮮による日本人拉致の問題に対し、一刻も早く全ての日本人拉致被害者が救出され帰国できるよう昨年に引き続き、政府が設定する「北朝鮮人権侵害問題啓発週間」(12月10日から16日まで)の期間を含む2017年12月から2018年2月を支援活動強化期間に設定し、ヤングリーブス委員会が中心となり取り組みを進めて…

続きを見る

予算委員会「集中審議」

 大詰めを迎えた予算委員会で最後の集中審議「安倍内閣の基本姿勢」が行われ、森友学園問題について質問に立ちました。  冒頭、今回の「財務省による改ざん文書」の本委員会及び会計検査院への提出は、憲法に基づく国政調査権を妨害し、国権の最高機関たる立法府を欺き、更には議会制民主主義を否定し、本院予算委員会を冒涜する言語道断の暴…

続きを見る

財政金融委員会

 財政金融委員会において質問に立ちました。  来週の証人喚問に備えるために、この数日間に出てきた情報やこれまでの政府の答弁について整理しました。  初めに、「書き換え」と「改ざん」の違いについて言及し、政府はいまだに「書き換え」と表現していることにその意図を質しました。  次に、佐川前国税庁長官の辞任について、これ…

続きを見る

民進党東京都総支部連合会「臨時大会」

 民進党本部において、民進党東京都総支部連合会「第4回臨時大会」を開催しました。  始めに、主催者を代表して、我々の敵は自民党であるにもかかわらず目先の勢力争いに目線が行ってしまい、多くの仲間の離脱により総支部の運営が難しくなっているとし、「私たちのためではなく国民・住民のために私たちはどうあるべきか考える臨時大会にし…

続きを見る