私が事務局長を務める超党派議員連盟「自殺対策を推進する議員の会」は「コロナ禍における教育現場での自殺対策」に関する緊急要望を萩生田文部科学大臣に提出しました。
昨年の自殺者数が11年ぶりに前年を上回る中、特に児童生徒の自殺が深刻であり、教育現場での対応は待ったなしの状況です。
議連として具体的取り組みを示した上で、文科省と厚労省の連携を図り早期に対応するよう要請しました。

いのち支える 川合孝典 かわいたかのり 国民民主党
UAゼンセン議員ネットワーク 4月27日

1人以上、座っている人、室内の画像のようです1人以上、座っている人、立っている人、室内の画像のようです

フェイスブックで見る