かわいたかのりの最新動向をお知らせ

1月21日、本日は大阪府にて全東レ労連の研修会で講演を行うとともに、6日振りに東京に戻り、イオン九州労組の研修会で講演を行いました。
20日の参議院本会議において、低所得の高齢者に対して一人あたり3万円を配る臨時給付金を含む2015年度の補正予算が可決・成立しました。あからさまな参議院選挙に向けたバラマキ・人気取り政策であり、国家予算を使った買収行為と言っても過言ではありません。ムダな予算を使い将来世代にツケを回さず、国の根幹である持続的で安心の社会保障や憲法改正などの議論も先送りせず、真正面から向き合い堂々と国民参加型の議論を推し進めることこそ、今の政治に求められているのだと私は考えます。
明日からは神奈川、愛知、北海道、沖縄の皆さまのもとにお伺いします。


SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法