かわいたかのりの最新動向をお知らせ

2月25日、本日から静岡県の加盟組合を訪問させて頂いています。今日は、マックスバリュ東海MYユニオンの政策政治講演会、富士紡労組小山支部シニア友の会、交通労連・近鉄物流レックス労組、旭化成労組大仁支部講演会で政策を訴えさせて頂きました。
東海MYユニオンの政策政治講演会では、流通業界が抱える課題として休日保育や悪質クレーマー対策など現場で起っている課題を、また旭化成大仁支部講演会では、医薬・医療機器等法の立法趣旨をご説明した上で医薬品産業の健全な発展のために政治に関与する重要性を訴えました。
さて昨日、柳澤みつよし議員が12年間粘り強く取り組んでこられた自殺対策基本法改正案が参議院本会議で可決し、2016年4月に施行される予定です。この改正は、自殺を未然に防ぐために地方自治体が積極的に具体的な支援策を講じること等を義務付けるものです。1998年以降、自殺者が毎年3万人を超える状況の中で、柳澤みつよし議員がライフワークとして熱心に取り組んでこられた結果、現在では2万4千人まで減少しつつありますが、この流れを、さらに加速させるための集大成として、この法改正が実現しました。
柳澤みつよし議員のご奮闘に心よりの敬意を表します。柳澤さん、おめでとうございます!
第24回参議院議員選挙は、柳澤みつよし議員のご勇退に伴い、その後継候補として国政に再挑戦する重要な闘いです。私は、柳澤みつよし議員が大切にしてこられた「人の命を大切にする政治」を継承するためにも全力を挙げて闘いを進めていきます。


SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法