かわいたかのりの最新動向をお知らせ

3月1日、本日も愛知県において活動しました。シニア友の会の先輩の皆さまとの語る会、興和(株)を訪問して会社代表にご挨拶した後、執行委員会で意見交換を行いました。その後、東レグループ労協中京ブロック会議で講演を行うとともに、リゾートトラストユニオン、日本メナード化粧品ユニオンを訪問し、ご挨拶させて頂きました。夜は新任の組合役員や組合員を対象としたUAゼンセン愛知県支部主催「労働法制学習会」で講演を行いました。
総務省が本日公表した1月の家計調査によると実質の消費支出(2人以上世帯)が前年同月比3.1%減となり、5ヵ月連続で前年同月を下回る結果となりました。
現政権が、日本銀行券を大量に供給して円安に誘導したり、私たちの大切な年金積立金の株式投資比率を高めることによって株高政策を続けてきても、景気回復ができていないことを実証する結果となりました。
また現政権は、雇用流動化・不安定化政策も推し進めていますが、私は、安心して働き続けられる雇用環境を整備し、勤労者の将来不安を払拭しなければ、国内消費は上向かないと考えます。


SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法