かわいたかのりの最新動向をお知らせ

3月23日、本日は空路宮崎県に入りました。旭化成霧島山麓地区OB会、菅公学生服労組都城支部、イムラ封筒労組都城支部、イオン宮崎店、タイヨー花山手店・小松台店、JR連合宮崎県協議会、社会保険診療報酬支払基金労組宮崎支部を訪問して支援を訴えさせて頂きました。イオン宮崎店には、2年半振りに訪問しましたが栄福支部長をはじめ執行部・組合員の皆さまの熱烈歓迎のお出迎えと想いが込められたメッセージ色紙を頂き、大変勇気づけられました。
その後、宮崎市にてUAゼンセン宮崎県支部主催「かわいたかのり・よみやま洋司を支援する会」に出席しました。雨にも関わらずシニアの先輩や支援組織の皆さまをはじめ200名を超える皆さまにお集まり頂き、盛大な会となりました。宮崎県では「かわい」「よみやま」でタッグを組んで頑張ってまいります。
さて本日はUAゼンセン2016労働条件闘争の第ニの山場です。深夜まで組合員の労働条件の向上のために交渉しておられる皆さん、最後まで粘り強いご奮闘をお祈りしています。共に頑張りましょう!!

(お詫び)3月18日に三重県を訪問した際に掲載しました記事中の「全サンシ労組」は、正しくは「全サンシユニオン」です。訂正とともに、心からお詫び申し上げます。


SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法