かわいたかのりの最新動向をお知らせ

5月8日、昨晩のうちに岡山県に入り、早朝から活動を開始しました。本日は、「かわいたかのりと一緒に闘う会」を東備地協、美作地協、岡山地協、倉敷・西地協の4地協で開催頂くとともに、ゆめマート津山店の職場集会でご挨拶させて頂きました。ゴールデンウィーク中にも関わらず、200名近くの皆さまとディスカッションさせて頂くことができました。
参加者のおひとりから「将来にわたって日本が経済大国として繁栄していくために必要な政策とは?」とのご質問を頂きました。
私は、日本が人口減少社会に突入している現在、高度経済成長期のような拡大路線は限界に来ていることから、量から質(付加価値を高める)への転換を行うことが必要であると考えています。世界に無二の革新的な製品を生み出すための人材育成・教育や研究開発にこそ積極的な予算配分を行う必要があるのではないか、との認識をお示ししました。
明日も引き続き岡山県内の加盟組合の皆さまのもとへとお伺いします。


SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法