かわいたかのりの最新動向をお知らせ

5月10日、本日は雨の中、広島県広島市・福山市・神石高原町へと移動して4℃グループユニオン、新生自動車労組、全イズミ労組、ゆめタウン八木店、イオン広島祇園店・宇品店、TGNユニオン、ヒロボー労組、カイハラ労組を訪問しました。
全イズミ労組のパートセミナーでは、長時間労働や扶養・社会保険料控除の問題などのご指摘とともに「流通業界の現況を反映したワークルールを構築してほしい」との要望を受けました。労働基準法をはじめとする労働三法は戦前の工場法をもとに昭和22年に策定されたものです。現在、日本では1,100万人もの労働者が流通・サービス業界で働いており、業界の実態に沿ったワークルールが求められているのであれば、法律を決める政治の場に流通産業労働者の声を届けなければなりません。
ヒロボー労組では、社内託児所の一角をお借りして職場集会が開催して頂きました。労使で積極的に育児支援に取り組んでおられる姿勢には感銘を受けました。
明日は広島県福山市・三原市・尾道市の加盟組合の皆さまのもとへとお伺いします。


SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法