かわいたかのりの最新動向をお知らせ

UAゼンセン 厚生労働大臣へ 「新しい生活様式」における労働者の安全確保、働き方に関する要請書を手交

5月27日UAゼンセンは、緊急事態宣言が解除された後も、治療薬・ワクチン等が効果を発揮するまで、影響が長期にわたる可能性が指摘されていること。また、感染の再拡大が懸念される。このような中、経済活動を続けるためには、「新しい生活様式」が国民に求められ、この新たな環境において労働者の安全確保と労働者への支援等が極めて重要であることから『「新たな生活様式」における労働者の安全確保、働き方に関する要請』と題した要請文書を加藤厚生労働大臣に手交しました。
私からは、これまでも現場の声を各省庁に届けさせていただき、その声に対応していただいたことに感謝を伝える一方、本日の要請についても最前線で働く方々の声であり重く受け止めていただき、早期に対応されるよう伝えました。

要請書
https://uazensen.jp/wp-content/uploads/2020/05/%E8%A6%81%E8%AB%8B%E6%96%87.pdf

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法